忍者ブログ

弘樹専務のちょこっと話

店舗仲介一筋35年の不動産屋

   

イタリア その6話

4日目の昼から、ナポリより車で20分位南へ行くと、
今回の観光で一番見たい「ポンペイ遺跡」に着いた。

紀元前8世紀に建築された商業都市ポンペイの街が、
79年にヴェスヴィオ山の爆発噴火により
一瞬の間に街全体が火山灰に埋め尽くされた。
18世紀半ば頃より発掘を行って蘇った当時の街を
わくわくしながら見学した。

街の主な道路は、石を敷き詰めた7~8mの歩道付きで、
今の時代でも十分な程の道路である。
水害時は道路が水路となり海に流れると言う。
街には闘技場や裁判所、アポロンの神殿、大衆浴場、居酒屋、パン屋、
大邸宅と、相当広い遺跡で、今現在で2/3程の発掘状態であり、
全部見るのに4~5時間かかると言う。

特に面白かったのは、大衆浴場の前に居酒屋(Bar)がある。
日本でも銭湯の前にはよく居酒屋があり、
古代より人間の考える事は同じなのかと感心した。
Barの間口は2間半ほどで、店先に釜戸が3台並び、
大鍋で何か料理したものをテイクアウトをしていた感じで、
店内にも客席が有るような場所もあった。0c9bbb23.jpeg

他の遺跡ではパン屋もあり、店内に粉を挽く石臼や焼き窯[写真掲載]も確り残っている。
古代都市も基本的には今も変わらない事に感動しまくりでした。

夕食は、リボンの形をしたパスタにクリームチーズを和えたものと、
仔牛の肉とハムにチーズを乗せて焼いた「サルティンボッカ」という料理で、ワインを飲みながらイタリアンを感じる夕食で満足しました。
PR

TRACKBACK

Trackback URL:

プロフィール

HN:
清原 弘樹
性別:
男性
職業:
店舗専門の不動産仲介業
趣味:
ゴルフ

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

ブログ内検索

バーコード

最新TB

Copyright ©  -- 弘樹専務のちょこっと話 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]