忍者ブログ

弘樹専務のちょこっと話

店舗仲介一筋35年の不動産屋

   

南森町 沖縄料理店「炮炮」

8月31日月曜日、
天神橋筋1丁目「天満宮の繁昌亭」近くの物件を調査に行く。
夕方6時半でどの店も余りお客が入っていない。
この地域は大型店が少なく個人店が多い。
どのお店も個性ある店構えで、見て歩いていても楽しい。

しばらく地域を視察して、国道1号線より少し南に入った処に沖縄料理店「炮炮」に入ることにした。沖縄料理店は民族風の薄汚れたお店のイメージがあったが、このお店は明るく割烹風である。
 
f430fe8c.jpeg定番のゴーヤチャンプルを食する。
ゴーヤは薄切りで程よい苦味で味付けも良く、今まで食べたゴーヤで一番美味しいと思った。
歯ごたえのある島豆腐の豆腐チャンプルも旨い。
そして沖縄豚の角煮ラフテーも絶品である。

ただ残念なのは私の好きなハイボールは炭酸が抜けたうえにウイスキーの味が薄くて飲めたものでない。
折角の気分や満足度が冷めてしまう。

良くあるお店のケースだが、良い料理人が居て美味しい料理を出しているのに、料理以外の普通の物が意外とお粗末なお店がある。

例えば、ハイボールのような味気の無い飲み物やビールサーバーの手入れの悪い生ビール、酒燗器に入れっぱなしの熱燗の酒、炊き方の悪いご飯、出汁の利いてない味噌汁などである。

お店の料理人が料理全体に気を配っているのか疑問である。
良い店とは、全体がまとまっている事が一番大切であると私は思う。
PR

TRACKBACK

Trackback URL:

プロフィール

HN:
清原 弘樹
性別:
男性
職業:
店舗専門の不動産仲介業
趣味:
ゴルフ

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

ブログ内検索

バーコード

最新TB

Copyright ©  -- 弘樹専務のちょこっと話 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]