忍者ブログ

弘樹専務のちょこっと話

店舗仲介一筋35年の不動産屋

   

名古屋出張

名古屋で契約が有り、朝一番より鶴橋駅まで行って近鉄特急に乗る。
名古屋出張となると嬉しくなる。1ヵ月前に食べた「櫃まぶし」がもう一度食べられるからである。

午前11時からの契約も無事調印が終わり、早速「鰻とかしわ料理 宮鍵」に入る。
櫃まぶしを注文と思ったが、この店のもうひとつの名物、親子丼(900円)を注文する。

間もなく運ばれてきた親子丼は、半熟にした卵を中心に乗せ、その周りを三河の赤鶏のぶつ切りが無造作に乗っている。
CIMG3168.JPG

先ず、赤鶏を食べてみた。確りした歯ごたえがあり、ジュルジュルと鶏の旨みが口の中に広がる。
そして真ん中の半熟卵を潰して、出汁のうま味を吸ったご飯をサクサクと口いっぱいに頬張り至福のひと時を味わいました。
PR

TRACKBACK

Trackback URL:

プロフィール

HN:
清原 弘樹
性別:
男性
職業:
店舗専門の不動産仲介業
趣味:
ゴルフ

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

ブログ内検索

バーコード

最新TB

Copyright ©  -- 弘樹専務のちょこっと話 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]