忍者ブログ

弘樹専務のちょこっと話

店舗仲介一筋35年の不動産屋

   

本町「屋台すし あみ源」

7月24日金曜日。すし屋の大将からゴルフコンペの誘いの電話があったので、会社の近くでもあり案内状を取りに行くことにした。
このコンペは付近のお客さんや仕入れ業者などを7~8組集めたゴルフコンペで「ダボハゼ倶楽部」と言う。

ed7f586e.jpegここのすし屋は堺筋より一本西の辻で、淡路町2丁目辺りでビジネス街のど真ん中にある「屋台すし あみ源」。

このお店の大将は「気取らない回らない寿司」としてサラリーマンが本格寿司を気軽に安く食べられる店をモットーとしている。

私の経験から言うと、ビジネス街では本格すし屋は経営が成り立ちにくい場所と認識している。

吉野寿司の箱寿司や、丸萬寿司の小鯛笹寿司などの老舗があるが、実際に一般客を扱う中央区のビジネス街で、今現在存続している本格すし屋は希少である。郊外の街中も回転寿司が主流で、なんだか味気ない寿司食堂になっているように思う。

ここの大将は寿司を握って40年。
雰囲気は吉本興業の池野めだかちゃん風で、頑固でなく愛嬌があり、
女性に人気があり私もファンである。
肝心の魚は当然新鮮、私の好物であるコハダの握りが旨い。
そしてアナゴも絶品です。

飲んで食べてすっかりご機嫌。
明日もゴルフなので支障をきたさないよう、少し早めに勘定した。
3人で1万300円とは、サラリーマンの懐としては有り難い勘定である。

(2011年2月現在:上記紹介のお店は閉店されました、
                     瓦町4丁目で営業中です)
PR

TRACKBACK

Trackback URL:

プロフィール

HN:
清原 弘樹
性別:
男性
職業:
店舗専門の不動産仲介業
趣味:
ゴルフ

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

ブログ内検索

バーコード

最新TB

Copyright ©  -- 弘樹専務のちょこっと話 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]